●ボールパイソン入荷!!

2017.12.10
魅力的なカラーのボールパイソン"CB"個体が入荷しました。

ボールパイソン パステル
輸入日 2017年12月
入荷日 2017年12月10日
生産地 アメリカ
性別 ♀
『新しい家族が決まりました』
ありがとうございました。

モルフ(品種)の多彩さやボリューム感、おとなしい性質も相まって、現在世界中で大人気のペットスネークです。
ボールパイソンは最大体長が約100cm〜150cmに成長します。
大きさから想像すると大きな飼育ケースが必要と思われますが、実際は60cm×45cmのゲージで飼育できます。

床材はウッドチップやハムスターなどで使う広葉樹マット、専用のマット等がお勧めです。(ペットシーツはシーツに餌の匂いが付くと誤って誤飲する場合がありますのでお勧めしておりません)

水入れは個体におおじて大きさを選んでください、水を飲むだけでなく暑い場合や脱皮する前には直接水入れの中に入るので、飼育個体が入れる水入れを用意してあげてください。

ケージ内には隠れることが出来るシェルターなども入れてあげると落ち着きます。

温度は概ね空間温度を28℃から30℃位を保てるようにして挙げて下さい。空間温度以外にもヘビは地面に体をつけて生活しているので、お腹が冷えると消化不良や下痢、食欲不振等に陥ることがあります。ゲージの底面積約30%〜50%までの大きさのプレートヒーターをセットしてください。

餌は冷凍のマウスです。餌をあげる前日に冷蔵庫に移し解凍、38度ほどになるよう湯煎にて温めたマウスを一週間に1〜2回ほど与えて下さい。

ハンドリングの際は掴むのではなく、手のひら全体や腕、体などを使い広い面で支えるといった感じでして頂くとヘビもストレスを感じにくいです。(但し、お家にお迎え後すぐにハンドリングするや、長い時間ハンドリングするとストレスになるので注意してください)